公益社団法人全日本ゴルフ練習場連盟

JGRA

» お問い合わせ

JGRA 公益社団法人全日本ゴルフ練習場連盟

組織強化・ゴルフ活性化委員会

公益目的事業6:ゴルフ事業に関する内外関係機関等との交流および協力

内外関係機関等との交流および協力

ゴルフ関連団体やゴルフ関連会社と振興・普及を主な目的とした様々な交流、協力を行った。
地域のゴルフ普及、振興活動の支援・後援等を行い、広く社会的なスポーツ振興に貢献した。

日本ゴルフサミット会議

① 日本ゴルフサミット会議
  1. ゴルフ16団体と協力して、日本ゴルフサミット会議を開催した。
    本会議を年間3回開催し、ゴルフ業界活性化となる施策の研究と意見交換を行った。
  2. 日本ゴルフサミット会議新年会にて、活動結果および方針を発表した。
開催日 2020年1月22日(水)
会場 ANAインターコンチネンタルホテル東京
活動方針
  1. 統一テーマによるゴルフ活性化の取り組み
    1. ゴルフ振興の中期目標(20歳代後半~30歳代前半のゴルフ参加率を10%強)
    2. 選手強化
    3. 女性ゴルファーの創造(開拓)
    4. イメージアップ
  2. ゴルフ界も廃プラ削減に取り組もう
  3. 「ゴルフ場利用税」廃止を求める運動について
  4. 国家公務員倫理規程における「ゴルフ」の削除
  5. 暴力団等反社会的勢力の排除

GMAC

② ゴルフ市場活性化委員会(GMAC)
  1. GMACの参画団体として「始めよう、続けよう、もっとゴルフを」をスローガンに、ゴルファー拡大策の施策を実施した。

    1. (公社)全国体育連合との連動により「大学のゴルフ授業」の充実化を目指した。
    2. ゴルフ関連団体および企業からのゴルフ活性化施策に協力活動を行った。
      • リクルートライフスタイル企画による「ゴルマジ」
      • 楽天GORA企画による「楽ゴル」
      • 日本旅行の企画「ゴルフ場を地域との交流の場として活用した地方創生事業」
        ダンロップスポーツ、ゴルフネットワーク「ゴルフのたすき」プロジェクト
  2. 「2019ゴルフ市場活性化セミナー」(新型コロナ感染拡大のため中止)
開催日 2020年3月19日(木)13:20~15:20
主催 ゴルフ市場活性化委員会構成6団体
会場 パシフィコ横浜 アネックスホール F205号会議室
参加者数 0名
講演 練習場の取り組み事例・ホットヨガの地上開拓から学ぶ口コミ活用術
③ ゴルフ関連団体との連携

ゴルフ関連団体とジュニアゴルファーの育成活動やインストラクターの教育と環境整備を推進するために相互協力を行った。

④ (一社)日本ゴルフ用品協会主催行事を後援協力

第53回ジャパンゴルフフェア2019 / 2020年3月19日(木)~21日(土)
場所:パシフィコ横浜
(新型コロナ感染拡大のため中止)

⑤ 各種競技関連の後援・協力

ゴルフトーナメント大会・イベントへの後援(名義使用)

  1. 2019年度(公社)日本パブリックゴルフ協会主催の各種競技会(8競技)
  2. ~全英への道~ミズノオープンatザ・ロイヤル・ゴルフクラブ
  3. 第22回2019年度「PGA親子&シニア無料ゴルフレッスン会」
  4. 第52回日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
  5. 第29回ゴルフフェスタCHIBA2019
  6. 2019年度第5回千葉県小学生ゴルフ大会兼関東小学校ゴルフ大会千葉予選
  7. 第22回2019年度「PGA親子&シニア無料ゴルフレッスン会」
  8. 2019トヨタジュニアゴルフワールドカップ Supported by JAL
  9. 第17回スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会
  10. 日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会SPORTEC2019
  11. 2019(第22回)ゴルフダイジェスト・ジャパンジュニアカップ
  12. SPORTEC ゴルフフィットネスセミナー
  13. 第21回全国小学生ゴルフ春季大会

ゴルフトーナメント大会・イベントへの協力(ポスター掲示など)

  1. 公益社団法人日本パブリックゴルフ協会主催の各種競技大会
  2. ウィズ・エイジングゴルフ協議会の研修および活動等

助成事業

その他事業2:助成事業

助成事業の実施。地域のゴルフ練習場の活性化に対して、申請のあった活動について必要資金の全部または一部を助成した。

申請団体名 金額
北海道ゴルフ練習場連盟 122,500円
東北ゴルフ練習場連盟 125,000円
関東ゴルフ練習場連盟 1,002,500円
関西ゴルフ練習場連盟 430,000円
中四国ゴルフ練習場連盟 30,000円
九州ゴルフ練習場連盟 110,000円
合計 1,820,000円

その他事業3:社会貢献事業

① ペットボトル回収活動の推進

ゴルフ練習場が簡単に社会貢献できる活動としてペットボトル回収活動(エコキャップ活動)を推進した。

ブロック 協力練習場数 個数
東北 1場 21,844個
関東 2場 9,030個
関西 1場 10,320個
中部 1場 6,596個
合計 5場 47,790個

公益社団法人全日本ゴルフ練習場連盟

Copyright © 2019 JGRA All Rights Reserved.