HOME > 活動内容 > 表彰制度 > 【第7回表彰制度 表彰者情報】

【第7回表彰制度 表彰者情報】全日本ゴルフ練習場連盟表彰制度

全日本ゴルフ練習場連盟表彰制度の最優秀者の発表

JGRAでは練習場業界に携わる関係者より日頃業務をする中で発見した「アイデア」や「工夫」「発想」を広く公募し、その中から優秀者を選出する「全日本ゴルフ練習場連盟表彰制度」を実施しております。従来はゴルフ練習場で働く優秀な人材(経営・管理者&指導者)を紹介し、表彰する制度として実施しましたが、今回より「アイデア」や「工夫」「発想」を表彰する主旨に改めたことにより例年を大幅に上回る反響が寄せられました。今回その中から一般及び委員会からの投票により各部門の最優秀者・優秀者が決定いたしましたので発表を致します。

 

【3部門最優秀者・優秀者】

  経営部門 サービス部門 維持管理部門
最優秀者  池田 守  大東 将啓  中澤 久一
優秀者    吉田 智行  

 

 

経営部門 最優秀者
池田 守(所属:井高野ゴルフセンター 支配人)

この度は、「全日本ゴルフ練習場連盟表彰制度」の経営部門で最優秀者に選ばれましたことを大変光栄に感じております。

 

弊社が行っている仕組みが少しでも全国の練習場関係者のサポートに繋がりましたら幸いです。

 

引き続き私自身も日々精進してゴルフ練習場の運営に努めたいと思います。

当練習場ではスタッフが積極的にお客様の声を吸い上げ、それを反映することで喜んでいただいております。そのために弊社が行っている仕組みを報告いたします。

 

■事例内容
①お客様から頂いた声は口答ではなく、文章として社内に表示する。

②ただ表示するだけでは、スタッフの満足度が上がらないので、一つの提案で、

  グリコのお菓子を一個、100円分、さらに採用されれば、社長賞となる。

③スタッフ全員が参加できる仕組みなので、投票箱をスタッフ更衣室兼休憩室に設置。

④実施理由、方法、表示も同じ場所で行う。

⑤社長賞は、時間を空けると記憶が飛ぶので2ヶ月に1回実施。

  8月スタート 8月49個 9月8個 10月16個 11月15個 12月8個

 

■実施効果
お客様の声が反映され、また、お客様も『井高野が動いている。

お客さま感動のために行動している』と思っていただけました。

またスタッフもお客様の希望、自分たちの希望等多々会社への要望を発するようになりました。 

強制ではなく、自主的で、お客様、会社、スタッフがすべて満足出来る仕組みとして運営しております。

 

 

サービス部門 最優秀者
大東 将啓(所属:東香里ゴルフセンター)

[日本のゴルフ練習場文化は、ゴルフ業界の中で、世界に誇れる物ではないでしょうか。韓国、台湾、タイランド、中国などのゴルフ練習場は、設備面を始め運営ノウハウに至るまで日本を手本としております。そのゴルフ練習場文化を創造し、そこで働く優秀な人材を発掘し表彰する事は、大変意義深い連盟活動になるものと確信しております。

またJGRA加盟練習場の優秀な経営・管理者と指導者を表彰することにより、そこで働くスタッフの意欲を高めると同時にJGRAのゴルフ界への活動を周知させることとなります。]

 

そんな趣旨で、7年前にスタートした表彰制度でしたが、今回から幅広く応募が出来るように3部門に分かれ、その中でサービス部門を受賞できたことを嬉しく思っております。。

この度、自分自身が応募して表彰されることは、はなはだお恥ずかしい次第ですが、今後の練習場業界の発展にわずかながらでも寄与できることを願っております。

ゴルファーの究極の目的である「エージシュート」をサポートする目的で練習場内に「エージシュートボード」を設置しております。日本一のエージシュータ―である植杉乾蔵氏を顧問として上段にはエージシュートを達成された方々の回数、下段には目指しているゴルファーのあと何打で達成するか!?のストローク数を掲示して、皆様の目標達成のお手伝いをしてます。

 

■事例内容
ゴルフ場や練習場には「H・D・C・Pボード」が掲示されておりますが、今まで「エージシュート」に関する掲示物がありませんでした。そこで発案した「エージシュートボード」を掲示することにより、達成者だけでなく、すべてのゴルファーの究極の目標として、練習場サイドからもサポートさせていただくことにより、ゴルフアーが集い練習にも熱が入る効果が出ています。

 

■実施効果
年齢と供に実現の可能性が出てくる「エージシュート」に目を向けてもらうことで、より具体的な練習課題とそのスケジュールが明確になり、練習に熱が入ります。②80歳で80のゴールデンスコアーをひとつの基準として健康管理、食事療法などまでのトータルサポートをすることでシニア層が集い練習の活性化につながってます。

 

 

 

維持管理部門 最優秀者
中澤 久一(所属:井高野ゴルフセンター センター管理事業部 主任)

全日本ゴルフ練習場連盟表彰制度の維持管理部門で最優秀者に選ばれ大変うれしく思っております。

 

自分が取り組んだ内容が最優秀に選ばれたことにより、仕事に対しての責任やモチベーションにもつながり、この制度を設けてくださった全日本ゴルフ練習場連盟の関係者の方々に感謝いたします。

 

機会がありましたら次回も是非チャレンジしたいと思います。

当練習場ではボールの経費削減と品質管理のために『ゴルフボール洗浄剤』を使用しております。

 

■事例内容
当練習場では、毎月約20,000球以上のボールを廃棄していました。しかしボールをチェックしていると、表面の汚れだけで廃棄しているボールが多いと感じ、何か対応できる手段を模索しておりました。そこで漬けておくだけでボールの表面が綺麗になる洗浄液を見つけ、ボールが再利用しております。

 

■実施効果
鈴木油脂工業㈱(大阪)品名『ゴルフボール洗浄剤』を使用し、24時間漬け込むことにより再度選別してみると廃棄予定の90,000球のうち、約4割(36,000球)ボールが再利用できることが判明しました。

 

 

 

第7回 表彰制度

【アイデア応募フォーム一覧】

エントリー
No.
経営部門 サービス部門 維持管理部門
 池田 守  吉田 智行  中澤 久一
   小山 真生  
   大東 将啓  
   平澤 智恵  
   海野 英雄  

投票方法 アイデア応募フォーム一覧をご覧いただき、最も優れているアイデアの「エントリーNO」を投票用紙にご記入の上、下記係までmailかFAXにてお送りください。
「全日本ゴルフ練習場連盟表彰制度 投票係」
Mail: jgra@gol.com FAX:03-5772-3822 ※募集は終了しております
エントリー
投票用紙
エントリー用紙はこちら (Excell) ※募集は終了しております
投票用紙はこちら (Word) ※募集は終了しております

 

 

趣旨目的

JGRAでは練習場業界に携わる皆様より日頃業務をする中で発見した「アイデア」や「工夫」「発想」を広く公募し、その中から優秀者を選出する表彰制度を実施致します。各ゴルフ練習場がその実例を参考にされ、運営の活性化の一助になればと考えております。

 

募集内容

下記の部門に関する成功事例・アイデアを専用シートに記入し提出する


(1)経営部門(節税、新企画、公共機関<町、村、市、県>との連携等)
(2)サービス部門(クラブハウス、打席等、でのお客様に好評な独自のサービス)
(3)維持管理部門(駐車場、フェアウェー、洗球装置、送球装置等、の機械の改良、改造、使用方法の工夫等)

応募資格
応募方法

JGRA加盟練習場の経営者及び従業員(アルバイトも含む)
エントリーシートに記入後、下記、応募先へメールもしくはFAXにてご送信ください。 応募する前に「応募上の同意事項」を確認の上、応募をお願いします。

応募をもって 「応募上の同意事項」に同意したとみなされます。


《応募先》JGRA指導競技委員会「表彰制度係」まで
【E-mail】jgra@gol.com 【FAX】03-5772-3822

審査及び
表彰基準
ご応募頂いたアイデアについては委員会にて厳選しホームページに掲載します。その中から一般及び委員会からの投票により最優秀者・優秀者を選出します。
※投票はJGRA加盟練習場1場につき各部門1票の投票権
尚、各賞の選考基準は概ね以下の通りとします。
・最優秀賞(各部門1名 尚、該当者がない場合もございます)
実用化の可能性が極めて高く、具体性、効果性、新規性を備えたもの。
・優秀賞(各部門1名 尚、該当者がない場合もございます)
実用化の可能性が高く、具体性、効果性を備えたもの。
特  典 ①JGRAホームページにプロフィール及びアイデアを掲載
②会報誌「JGRA NEWS」にてプロフィール及びアイデアを掲載
③賞状の授与
④ゴルフ練習場ビジネスセミナーにてアイデアの発表もしくは資料の配布を致します
募集期間 平成24年10月1日(月)~平成25年9月6日(金)
投票期間 平成25年6月3日(月)~9月13日(金)
結果発表 平成25年10月
応募上の
同意事項
①当コンテストは応募されたアイデアが「社会をよりよくするため」に、その内容
が「社会で自由に無償」で活用されることを前提とした公募です。
②特に優秀なアイデアについては当連盟の研究会でも取り上げさせて頂く事があり
その際にはご提案頂いた方にもご協力いただくことがございます。
③応募いただいたアイデアについては優秀な作品を一般公開する為、当連盟は守秘義務を負いません。
④第三者の著作権、肖像権、所有権、商標権、特許権、実用新案権を侵害するもの、または侵害する恐れのあるものは受け付けない場合があります。
⑤応募データ等は返却いたしません。ご了承ください。